ペットフードと健康維持

サイト7ペットは、飼い主からの食べ物だけで生きていますので、適切な栄養素を与えられなければ健康を維持することができません。

ペットフードは、ペットの栄養補給と健康維持・増進のために必要な栄養素をバランスよく配合したペット専用の食物です。安心・安全なペットフードを与えることは、ペットの健康維持にとって非常に重要なことなのです。
人間は色々な食べ物を食べ、毎日同じものを食べるということはないので、ペットには同じペットフードばかり与えて、栄養が偏らないのか?と思われる方もいるでしょう。しかし、ペットフードのパッケージに「総合栄養食」という表示があれば、栄養の偏りを心配する必要はありません。なぜなら、総合栄養食とは、その動物が必要とする栄養基準を満たし、理想的な栄養素がバランスよく配合された食物なので、新鮮な水と一緒に与えるだけで十分に栄養を摂れるようになっています。

「総合栄養食」以外のペットフードでは、それだけで必要な栄養素を摂取することができませんので注意が必要です。一般食と表示されているペットフードなどは、総合栄養食と組み合わせて食べさせるようにして下さい。

また、総合栄養食を与える場合、特に人間のようにサプリメントなども必要ありません。総合栄養食で健康を維持できるようになっているので、逆にサプリメントを与えてむやみに栄養素が追加され、バランスを崩す恐れもあります。

Comments closed